持続化給付金申請サポートします2020.7.2
国が実施している「持続化給付金」は、「電子申請」となっているため、ご自身では手続きが困難な事業者を対象に、商工会でサポートしながら電子申請できるよう、サポート窓口を開設します。
 感染拡大防止のため予約制となっております。申請サポートが必要な方は、商工会にご連絡下さい。

 実施期間  7月3日(水)〜12月28日(月)9時〜17時【土日・祝日除く】
 場  所  南陽市商工会
 申込方法  電話40-3232/FAX40-2626

【給付の対象となる方】
@2019年以前から事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業継続する意思がある方
A2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月がある方
※主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者の方(フリーランス)も対象。
 詳細については、下記HP又はお問合せ下さい。
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin-kakudai.pdf

【お願い】
 申請をスムーズに行うため、以下の書類を持参の上、来所ください。
  @−1確定申告書第一表(1枚)…税務署の「収受印」が必要です。
    ※「収受印」が無い場合は、e-Taxの「受信確認」
      又は「納税証明書(その2所得金額用)をご用意ください。
  @−2<個人事業主>所得税青色申告決算書(2枚)
  @−2<中小法人等>法人事業概況説明書(2枚)  

  A2020年分の対象とする月の売上台帳等
    ※給与明細、通帳の写し、レシート、請求書等は認められません。

  B通帳の写し
    ※通帳のオモテ面と通帳を開いた1・2ページ目の両方をコピーして持参してください。

  C<個人事業主の方のみ>本人確認書類
    ※運転免許証(運転経歴証明書)の両面をコピーなど

  ※主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者(フリーランス)の方については、この他必要書類がありますので、お問合せ下さい。

○感染拡大防止のため、事前の検温やマスクの着用をお願いします。
◯申請の順番によって、お待ちいただくこともありますので、予めご了承ください。
○国民全員に一律10万円を支給する「特別定額給付金」とは異なります(「特別定額給付金」については、市役所(町役場・村役場)にお問い合わせください)。

 地域経済元気回復キャンペーンについて2020.5.27
山形県 消費喚起キャンペーンの再開について

県内一斉での消費喚起キャンペーンが下記の通り、開始いたします。

 地域経済元気回復キャンペーン

 令和2年5月27日(水)〜6月30日(火)

【内容】
キャンペーン参加店舗にて、500円以上の買物・飲食等を行った方、1会計あたり1枚(1口)の応募券がもらえます。
【賞品】
 南陽市の特産品(一店逸品商品もしくはふるさと納税返礼品)が当たります。

 

(事業所様へ)
 (1)参加事業者へ当該キャンペーンのポスターを配布する。
 (2)各店舗は、ポスターの掲示をもって、キャンペーン参加の意思表示とする。
 (3)ポスターを掲示した店舗へキャンペーンちらしおよび応募用紙を配置する。
 (4)キャンペーン参加店舗において、1会計あたり500円以上の買物・飲食等を行った方に応募申込用紙を1枚配布する。
 (5)応募箱は、常時有人の場所に設置する。
 (6)南陽市商工会は、市内の特産品等などの賞品を購入し、7月1日
以降抽選の上、当選者へ発送する。

 1.名  称   地域経済元気回復キャンペーン
 2.実施期間   令和2年5月27日(水)〜6月30日(火)
 3.実施主体   山形県(南陽市事務局:南陽市商工会)
 ※県内の各商工会および各商工会議所が各エリアにて県下全域を範囲に実施いたします。
 4.内  容   別紙参照
※ポスターの掲示をもって参加となります。

 【補助金】小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)2020.5.20
新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、 具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデル への転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の 商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な 販路開拓等の取り組む費用の一部を補助するものです。

詳しくは公募要領を確認ください。 ↓参照
http://www.shokokai-yamagata.or.jp/jigyo_jizokuka_corona/


補助対象者(コロナ特別対応型)


1.商工会地域の小規模事業者等(商工会議所地域は窓口が異なります)
2.本事業への応募の前提として、
@「サプライチェーンの毀損への対応」、「非対面型ビジネスモデルへの転換」、「テレワーク環境の整備」の いずれか一つ以上の投資に取り組むこと、
A新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越え、持続的な経営に向けた経営計画を策定していること。
3.この「令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金〈コロナ特別対応型〉」において、 受付締切日の前10か月以内に、先行する受付締切回で採択・交付決定を受けて、 補助事業を実施した(している)者でないこと。

補助金額等

審査で採択された場合、100万円を上限(補助率2/3)に国から補助する制度です。


公募スケジュール

・受付開始 : 2020年 5月1日(金)
(終了)第1回受付締切 : 2020年 5月15日(金)【締切日必着】
◆第2回受付締切 : 2020年 6月 5日(金)【締切日必着】


申請書提出先・問合せ先

〒990-8580
山形市城南町1-1-1 霞城セントラル14階
山形県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金 事務局
TEL:023-646-7211 FAX:023-646-7216

尚、持続化補助金(一般型)についても随時申請可能です。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14
[編集]
CGI-design